PGSホーム 京都支店

You are here: Home > PGSホームの噂の新塗装剤 > 光触媒とは

光触媒とは

光触媒とは、自身では変化することはないが、太陽光などの光を吸収することにより触媒作用(化学反応において、特定の反応を促進させること)の働きをする物質のことです。

身近なもので例えると、葉緑素を触媒とし、太陽光を吸収することで二酸化炭素と水が反応し、デンプンと酸素になる植物の「光合成」も光触媒のひとつといえます。

光触媒作用を示す材料の中で、酸化チタンがもっとも優れています。

Submenu

« prev  |   top  |   next »

Powered by CMSimple | Template by CMSimple | Login